スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画を旅してます。色んなのがあって楽しいですね。ついつい時間を忘れてしまいます。

 昨日の記事で涼しくなったって言ってたのに今日はなんだか暑くてムシャクシャしてます。
 みなさん、えxして(excite)ますか?

 最近は記事を書くのにえらく時間がかかります。
 理由はひとつ。PVを何回も見てしまうからです。

 結構、レアなものがあったりしてなかなか面白い。
 よくこんな画像が残ってるもんだと感心させられますね。

 たとえばこんなのとか…

 ☆Love Potion No.9(Tygers Of Pan Tang)の動画

 この曲なんかはジョン・サイクスPlease don't leave meに収録されてるやつを聴いたんですが、画像は最近初めて観ました。
 しかし、ソロはゲイリー・ムーアそのものって感じです。

 80年代当初ですよね。俗に言うNWOBHMブームの頃?
 当時は小学生くらいだったのでさすがにこのあたりはリアルタイムでは聴いてないんですが…

 ジョン・サイクスDEF LEPPARD加入の噂もありましたね。

 デビューしたてのDEF LEPPARDのPVもありました。
 あとギターのフィル・コリンの所属してたGIRLのやつも。

 ☆Hello America(Def Leppard)の動画
 ☆Do You Love Me(Girl)の動画 : KISSのカヴァーですね。

 このHello Americaが収録されている一枚目のアルバム「On Through The Night」を聴くとPYROMANIA以降のDEF LEPPARDとちょっと違って面白いです。

 DEF LEPPARDと言えばDio時代のヴィヴィアン・キャンベルの画像もありますが…

 ☆Hungry for Heaven(Dio)の動画

 ロニー・ジェイムス・ディオのヴォーカルが好きなので出してみました。
 ロニーの得意のポーズもロナウジーニョにとられちゃいましたね…

ちょっと違う?いや全然違うだろ。

 でもやっぱりロニーと言えばRAINBOWですよね~。

 ☆Man On The Silver Mountain(Rainbow)の動画






 ムチムチですね。磯山さやか。

 EカップとかFカップとは闘った事はありません。

 手強いですか?




 追記:

 今見たらGOOGLEの一個目のOがケーキの画像になってました。
 なんで?
スポンサーサイト

テーマ : ハードロック - ジャンル : 音楽

タグ : DEF LEPPARD ジョン・サイクス フィル・コリン ロニー・ジェイムス・ディオ

カラオケで女の子に歌って欲しい曲から何故かBAD COMPANYで締めくくった記事

 涼しくなりましたねぇ~。ちょっと油断すると冬ももうすぐですよ。
 みなさん、えxしてますか?

 僕は結構カラオケとか好きなんですが、SPEEDのこの曲を女の子が歌うとグっときますね。

 ☆White Love(SPEED)の動画

 この曲って歌いづらいでしょ?○袋のパートが。まぁ島袋なんですが…(紛らわしい)。これを歌ってる女の子が手こずってるとこがイイんですよね。笑

 彼女たちのデビューシングル、「Body & Soul」の出だしを聞くとCHICの「Le Freak」を思い出すんですが…てかパクリ?

 ☆Body & Soul(SPEED)の動画
 ☆Le Freak(Chic)の動画

 CHICのナイル・ロジャースってDURAN DURAN等のプロデュースとかでも有名ですよね。デヴィッド・ボウイのアルバム「Let's Dance」も。

 ☆Let's Dance(David Bowie)の動画

 この曲のギターはスティーヴィー・レイ・ヴォーンでPVではボウイが弾いてるみたくなってるからSRVは怒ってたらしい(Wikipedia参照)。

 そんなデヴィッド・ボウイもMOTT THE HOOPLEのアルバムをプロデュースしてましたよね。

 

 DEF LEPPARDのジョー・エリオットが一番好きなグループだと言っていた(僕の見た記事で語ってました。他では違うこと言ってるかも…苦笑)MOTT THE HOOPLEのアルバム「All the Young Dudes」です。

 このアルバムにはBAD COMPANYの代表曲(あ、嘘です。)READY FOR LOVEも収録されてます。

 今回、初めて知ったんですがブルース・ディッキンソンもAll THE YOUNG DUDESを歌ってるんですね。これもなかなか…

 ☆All the young dudes(フレディ・マーキュリー追悼ライブ)の動画 : 何気に豪華メンバー。全員で何千万枚かアルバム売ってます。
 ☆All the young dudes(Bruce Dickinson)の動画

 ☆Ready For Love(Bad Company)の動画 : かなり状態ひどし…この曲ってFREEのHEAVY LOAD(アルバム「Fire and Water」収録)とかに通じるものがありますね。

 このアルバム「All THE YOUNG DUDES」っていいですよ。







 なんだ、その表情。めちゃめちゃ可愛いじゃないか!!!

 加藤ローサ、可愛いですよね。アズーリ(イタリア)とサムライブルー(日本)のハーフです。

 アズーリは(W杯)優勝したけどね…

 ☆加藤ローサのCM動画

テーマ : お気に入りミュージシャン - ジャンル : 音楽

タグ : SPEED デヴィッド・ボウイ

やっつけみたいになってるけど、その通り。

 こんばんはみなさん、えxしてますか?
 最近体調が悪くて更新してなかったですが。

 喘息って完璧に治るってことないんでしょうかねぇ…

 というわけで、今日は喘息が引き金になって死んだアレイスタ・クローリー(黒魔術師)をタイトルにしたMr.Crowlyの記事ですが。


 この曲はオジー・オズボーンがBlack Sabbathを脱退してランディ・ローズやボブ・デイズリーなどと製作したソロ第一弾アルバムに収録されています。

 ついついキーボードを見るとこの曲のイントロ弾きたくなりますよね。あと、Child in timeとか。

 …って、この曲ってかなり人気あるんじゃないでしょうか。

 ☆Mr. Crowly(Ozzy Osbourne)の動画 : ギター=ランディ・ローズ

 ☆Mr. Crowly(Ozzy Osbourne)の動画 : ギター=ジェイク・E・リー

 一つ目のビデオではドラムがトミーアルドリッヂ、ベースがルディ・サーゾというその後WHITESNAKEに入るコンビですね。

 ジェイクってペグを回してトレモロの効果を出してましたよね。なんでアーム使わないの?笑

 ジミー・ペイジがクローリーの自宅を買い取って住んでたらいしいですが今どうしてるんでしょうか。
 ジミー・ペイジも黒魔術に強い関心があったとか。以前見た本にはジョン・ポール・ジョーンズだけが悪魔と契約しなかったから目立たなかったってかいてあったな…

 中世か!

 ところで黒魔術で喘息治りませんか?

 雑ですね。今回の記事は特に。

 あ、そうそう。Black Magic(黒魔術)Womanのオリジナルはこの人です。サンタナじゃありませんから。

 ☆Oh Well(Fleetwood Mac)の動画

テーマ : 日記 - ジャンル : 音楽

アンニュイな安息日

 以前、バイト先で同じ年の中谷君に「CD何か貸してくれる?」って言って貸してくれたのがNirvanaのアルバム「Nevermind」とThe Cardigansのアルバム「Life」。

 Nirvanaはともかくとして、なんでこのCDを貸してくれたのかなと思ったThe Cardigans

 ☆Carnival(The Cardigans)の動画

 でもまぁたまにはこういうのも…ぐらいの感想で曲目を見て「え?」と思った。

 Sabbath Bloody Sabbath?

 …ってあの?(アルバム「Sabbath Bloody Sabbath」のタイトル曲)

 まぁ面白かったです。

 例えていうならBLACK SABBATHのヴォーカルがマリリン・モンローに代わりました。って感じ?

 このアルバムには入ってないけど、他にもIRON MANを歌ってるらしい。

 ☆Iron Man(The Cardigans)の動画
 ☆Iron Man(Black Sabbath)の動画

 ☆Sabbath Bloody Sabbath(Black Sabbath)の動画
 ☆Sabbath Bloody Sabbath(The Cardigans)試聴ページへ



 これらのジャケットのイメージが飛んで行きそうです。
 オリジナルを知らなければ、「このSABBATH BLOODY SABBATHっていうアンニュイな曲は…」って表現されてしまうのでしょうか?(笑)

 CMでもこの曲が流れてたから知ってる人もいるんじゃないかな。

 ☆Love Fool(The Cardigans)の動画

 スウェーデンのアーティストといえば、他にABBAやEUROPE、インギーとか。

EUROPE。アルバム「Wings of Tomorrow」のタイトル曲をどうぞ。ほんとはSTORMWINDの方が好きなんだけどなかったので。

 ☆Wings of Tomorrow(Europe)の動画

●イングヴェイ。ジョー・リン・ターナーと狐と狸の化かしあいをしてた頃の曲。笑

 ☆Heaven Tonight(Yngwie J. Malmsteen's Rising Force)の動画

 このバイト先にいた頃ってハードロック以外で聴いていたのは…Hitomiとか。
 脚フェチなんで、ジャケットに騙されて買ったんですが。
 この頃は小室哲哉プロデュースでしたね。



 そのアルバムのジャケットではないですが分かって頂けました?

 ☆Candy Girl(Hitomi)の動画 歌はヘタだけど…ノってます。

 アングルがいいですね。さすが、分かってらっしゃる!!

【どうでもいいけど…】
 ちなみに僕はこの頃、ロン毛で髪を赤くしてました。
 で、このヴォーカルの人に似てるって言われてました。(あんまり、うれしくないけど…苦笑)
 なるほど、当時入館証の写真をみて「あぁ、ちょっとだけ似てるかな」と。今は髪も短くしたからそうでもないと思いますが…

 ☆楽園(The Yellow Monkey)の動画

 その頃、趣味で馬を育ててました。
 うちの馬の特徴としては、気性が悪く故障しやすいというのがありましたが、凱旋門賞を獲った馬もいます。名前はテノリブンチョーなど数頭。
 ゲームの話ですけどね。








 清楚ですよねぇ、小林麻央
 「今日の説教部屋行きは…麻央ちゃん。」
 ”ちゃん”付けはこの人だけじゃないかな?

 さんまの「恋のから騒ぎ」に出てた頃から注目してました。同時期に出てた左官屋さんの女の子は今どうしてるのでしょうか?女子高生スペシャルで高校生たちに可愛いって言われてましたが…

テーマ : 女性アーティスト - ジャンル : 音楽

タグ : Cardigans EUROPE YNGWIE 小林麻央

似てない四天王

 ☆I Build This Garden For Us(Lenny Kravitz)の動画

 よく影響を受けたアーティストは○○って項目をプロフィールで見かけるけど、この曲の場合モロに出てませんか?完全に消化しきれてないというか…ビートルズですよね、ビートルズ風?

 決して批判してるわけではないです。
 「オリジナリティはあるけど曲はダメ。」より全然いいと思うし。
 むしろいい曲書いてます。

 ☆Heaven help(Lenny Kravitz)の動画

 ☆Are you gonna go my way(lenny kravitz)の動画

 Heaven helpは最初聴いて「あ、いい曲だな。」と思いました。
 プリンスっぽいかな…

 ☆Betcha By Golly Wow(Prince)の動画

 …って、カヴァー曲だしてどうする。
 この曲のオリジナルはスタイリスティックス。
 ものまね番組でグッチ裕三(ものまねしてんの~?)がやってるの見た事あります。

 全然似てないけどね!!!

 「ファルセットで歌えばいいだろう。どうせ見てる奴もオリジナル知らないだろうし。」って根性が気に入らないですが。
 で、歌い始めると客が「おおっ!!」って。トホホ…

 似てないから!!笑(デカ文字使いたいだけ…)

 でもこのスタイリスティックスはいいですよ。昔のグループですけど。

 ☆You make me feel brand new(Stylistics)の動画
 ☆You Are Everything(Stylistics)の動画

 You make me feel brand newはSimply Redもライブで歌ってるんですね。

 ☆You make me feel brand new(Simply Red)の動画
 Simply Redはこの曲がヒットしましたね。

 ☆Holding Back The Years(Simply Red)の動画

 一時期、ハードロックギタリストのブルース回帰(あるいはブルースロック回帰?)みたいなのが流行りはじめた時期に、「ブルース=黒人じゃん?同じ黒人音楽=ソウルの影響が強いロックアーティストって誰がいたっけ?」という興味を持ちました。

 スティーヴ・マリオットはSMALL FACES時代からブルースよりソウルの影響が強いですよね。

 ☆Tin Soldier(Small Faces)の動画

 このTin Soldier、以前の記事でも出してます。初めて聴いて以来、何百回聴いたか分からない。(笑)

 HUMBLE PIEのアルバム「EAT IT」ではBLACK COFFEE(アイク&ティナ・ターナーのカヴァー)も歌ってるし…

 ☆Black Coffee(Humble Pie)の動画








 この記事書いてる間にも加藤浩次相手にボケかましてるわけですが…

 その中の映像ですか、これ。ほどよい弾力がありそうな…
 脚フェチの僕も尻フェチになりそうです。これアップしてくれた人ありがとう。☆白石美帆の動画

 ☆白石美帆公式HP

テーマ : 気になるアーティスト - ジャンル : 音楽

追憶

 今、映画「追憶」のテーマ曲(バーバラ・ストライサンド)聴いてました。



 ☆The Way We Were(Barbra Streisand)の動画

 泣きそうです。

 この曲は昔から好きで映画もこの間DVDを借りて観たんですが、ちょっと切ない感じになりました。

 その後、ちょっとCHICAGO(シカゴ)聴いてました。

 ☆Hard To Say I'm Sorry(Chicago)の動画 邦題:素直になれなくて
 ☆If You Leave Me Now(Chicago)の動画 邦題:愛ある別れ

 綺麗なメロディですね。でも初期の頃はカッコいい曲やってました。

 ☆25 or 6 to 4(Chicago)の動画 邦題:長い夜

 この頃は”ブラス・ロック”と言われていたみたいですね。
 それにしても同じグループとは思えない変貌ぶり。
 このStarship(スターシップ)もそうですよね。

 ☆Nothing's Gonna Stop Us Now (Starship)の動画

 元々のグループ名はJefferson Airplane(ジェファーソン・エアプレイン)。

 ☆Somebody to Love(Jefferson Airplane)の動画

 YESもかなり落差が…

 ☆Rhythm of Love(YES)の動画

 これは割りと新しい画像でしょうか。

 ☆Round About(YES)の動画


 こういう路線変更って新しいファン層を獲得するのはいいんだけど、それまでのファンとかって逃げて行きそうですよね。
 日本より欧米は顕著そうだ。結構勇気いるかも。





 アイフルがあんなになっちゃって、イメージに傷がつくって事はないんでしょうか。

 負けずに頑張ってほしいですね。いや、頑張ってるよ。



 もう一個。いわまゆです。
 もっと頻繁にブログ更新してください祈願。

テーマ : ロック・メタル - ジャンル : 音楽

元祖ヘヴィ・メタル?

 元祖ヘヴィ・メタルを紹介します。結構有名な話だと思うんですが…

 Blue Öyster Cult(ブルー・オイスター・カルト)です。

 ☆Godzilla(Blue Öyster Cult)の動画
 ☆Don't Fear The Reaper(Blue Öyster Cult)の動画

 最初にこのサウンドを聴いた時は目がテンになりました。
 「N.Y.出身?え、何が?」みたいな…

 たしかに歪んだ感じはしますが。

 元々はこのグループを売り出すためのキャッチコピーだったんでしょうか?

 でも、現在(?)のヘヴィ・メタルの始祖ではないですよね。
 そういう意味ではBLACK SABBATHの方が近いんでしょうか。

 トミー・アイオミの話では、元々BLACK SABBATH(ブラック・サバス)はヘヴィ・メタルとは呼ばれていなかったそうです。

 ちなみにこのBlue Öyster Cult。僕は結構好きで何枚かアルバム持ってました。

 これを聞くともっとわかんなくなる。
 ☆Burnin' For You(Blue Öyster Cult)の動画

 じゃあやっぱりBLACK SABBATH?

 ☆Children Of The Grave(Black Sabbath)の動画

 でも、一般的なヘヴィ・メタルのイメージはJUDAS PRIEST(ジューダス・プリースト)あたりからでしょうか。

 ☆Hell Bent For Leather(Judas Priest)の動画

 ね?レザー&鋲という必須アイテムも揃ってるし。笑



 これは1990年以降のものですけど…スコット・トラヴィス(元RACER X)もいるから。








 なかなか縁のないFカップの大久保麻梨子さんです。
 五連チャン以上(ミス・マリンちゃんですので)しないと現れない。

 Fカップかぁ…何に使うの?

 「ごめんね、マリコちゃん」って何か謝るようなことしちゃったの?

 大久保麻梨子ブログ

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : ブルー・オイスター・カルト ブラック・サバス ジューダス・プリースト ヘヴィ・メタル

DREAM WARRIORS

 笑ってしまうわ。
 DOKKENのDREAM WARRIORS。

 ☆DREAM WARRIORS(DOKKEN)の動画

 映画「エルム街の悪夢」が絡んでるんですが、ギターソロのあと、ジョージ・リンチが連れ去られてしまうという…抵抗しろよ!って感じです。笑

色んなもの売ってますな、ミニストップ。

 やっぱりDOKKENといえばジョージ・リンチですが、教則ビデオをよく出していた記憶があります。たぶんこれはその中のひとつでしょう。

 ☆Mr. Scary(George Lynch)の動画

 これは…凄い。フィンガリングもきれいですね。これと比べると僕なんかバタバタです。いや、じたばたフィンガリングかな…笑

 ジョージ・リンチを出したからにゃあ、弟子のウォーレンも出さにゃなるまいて…ま、フォアン・クルーシェ繋がりということもあるし。

 ☆Wanted Man(RATT)の動画

 やっぱカッコいいなぁウォーレン。ギターにカタカナで”ロンドン”って書いてあるけど。

 DOKKENにはレブ・ビーチもいたんですよね。ちょっとだけジョージ・リンチのギターに似てるかな。
 彼はスタジオ・ミュージシャンやってるときにろくに楽譜も読めないくせに、「読める?」って聞かれて「読めるよ!」って答えてスタジオ入りしたらしいです。入ってから必死だったそうですが。

 でもやっぱりレブ・ビーチと言えばWINGERのイメージが…

 ☆Spell I'm Under(Winger)の動画
 ☆Seventeen(Winger)の動画

 で、レブ・ビーチはWHITESNAKEのツアーにも参加してたわけですが、僕がWHITESNAKEの曲の中で好きなのはWalking in the Shadow of the BluesとかFool for your lovingとか、あとはジョン・サイクス在籍時の物ですね。
 スティーヴ・ヴァイはちょっと違いますよね。

 ☆Fool for your loving(WHITESNAKE)の動画
 ☆Guilty of Love (WHITESNAKE)の動画

 以前、雑誌で読んだのかな?ジョン・サイクスはあのキーボードのおかげで十年は古いサウンドになってしまうみたいなこと言ってました。
 キーボード=ジョン・ロード(DEEP PURPLE)なんですけど。

 そういやウォーレンのWHITESNAKEに一時在籍してましたね。
 ウォーレンはRATT時代からBLUESに傾倒しつつありましたけど…




 ウォーレンの画像を探してたらこの人が出てきました。
 好きになりそうです。Estella Warrenさんとおっしゃるそうです。
 外国のCMにも出てるみたいですが…




テーマ : YouTube動画 - ジャンル : 音楽

タグ : DOKKEN RATT WINGER WHITESNAKE Estella Warren

カナダからの手紙

 ダニエル・パウターのBad Dayという曲がちょっと気になってちょっと調べてみました。ピアノ好きだしね。



 カナダ出身。
 ヨーロッパでブレイクしたらしい。
 Bad Dayはファーストで次のシングルはJimmy Gets High、しかもこれダウンロード限定?

 ☆Free Loop(Daniel Powter )の動画
 ☆Bad Day(Daniel Powter )の動画
 ☆Jimmy Gets High(Daniel Powter)の動画

 三曲ともメロディがいいですね。大人の人でも結構気に入る人は多いんじゃないでしょうか。

 Bad Dayは速水もこみちのドラマ(レガッタ)で流れてます。売れてるなぁ、カッコいいですもんね。
 Jimmy Gets Highのサビを聴いてるとエルトン・ジョンのROCKET MANを思い出しました。

 ☆Rocket Man(Elton John)の動画

 …ってこれ違いますね。ご存知の方もいらっしゃると思いますがオリジナルでは似たような歌い方するんですが。

 カナダ出身のソロアーティスト…

 僕なんかだとどうしてもブライアン・アダムスコリー・ハートを連想します。

 

 コリー・ハートはNever Surrenderやエルビス・プレスリーのカヴァー、Can’t Help Falling In Loveがヒットしました。
 個人的に好きなのはSunglasses At Nightですが…

 ☆Sunglasses At Night(Corey Hart)の動画

 好きな系統の顔です。女だったら惚れてるかも。

 次にブライアン・アダムスですがなんと言ってもHEAVENなんですよ、僕らにとっては。



 ☆Summer Of '69(Brian Adams)の動画
 ☆Heaven(Brian Adams)の動画

 ブライアン・アダムスは以前の記事でも紹介しましたが、Rock Aid Armeniaにも参加していました。



 カナダ。

 カナダドライ…ジンジャーエール。山田優…


テーマ : 気になるアーティスト - ジャンル : 音楽

タグ : ダニエル・パウター コリー・ハート ブライアン・アダムス

ロコモーション

 面白いもの見つけました。
 今調べたら映画のタイトルは青い渇き(原題:SARAH T.-PORTRAIT OF A TEENAGE ALCOHOLIC )。日本語で吹き替えしてありますが、歌の部分はオリジナルでしょうね。

 ☆It's too late(LINDA BLAIR)の動画

 見てみると、リンダ・ブレアがキャロル・キングのIt's Too Late(アルバム「Tapestry」収録)を歌ってます。
 リンダ・ブレアといえば映画「エクソシスト」で悪魔にとりつかれる少女を演じた人です。
 そして一緒に出てる人はスターウォーズシリーズでお馴染みのマーク・ハミル。
 ルーク・スカイウォーカーですね。



 端折りすぎでしょ。いきなりナタリー・ポートマンは…
 スターウォーズ、エピソード1~3までアミダラ王女役で出演してましたね。
 綺麗ですね~。
 ハリウッド女優の中でアンジェリーナ・ジョリーと並んで気に入ってます。



 話を戻します。キャロル・キングです。
 女性シンガーソングライターとして有名ですよね。日本でいえばユーミンでしょうか。

 Tapesty(邦題:つづれおり)はIt's Too Late以外にもSo Far Awayがジェイムス・テイラー版が日本のCMでも流れていましたし、I feel the earth move、You've got a friendなどもTVで流れていたのでご存知の方も多いんじゃないですか。
 あと、ロコモーションとかも有名ですよね。
 In ConcertではGuns N' RosesのSLASHがゲストとして参加しています。

 ☆You've Got A Friend(キャロル・キング&ジェイムス・テイラー)の動画
 ☆Locomotion(キャロル・キング)

 Locomotionといえば、レッド・ツェッペリンを食ったとかぶっ飛ばしたとか言われるグランド・ファンク・レイルロードもカヴァーしてますね。

 ☆The Locomotion(Grand Funk Railroad)の動画
 ☆We are an American Band(Grand Funk Railroad)の動画





【My Favorite Idol】


 ちなみに彼女のDVDが近くのコンビニで売ってるんです。
 シャイなので「これください。」って言えませんが…
 でもスタイルいいですよねぇ。
 ☆森下千里の動画

テーマ : 女性アーティスト - ジャンル : 音楽

タグ : キャロル・キング ロコモーション

SEE ME, FEEL ME, TOUCH ME, HEAL ME

 僕がROCKを聴き始めた頃は早弾き全盛期で、ギターソロがかなりウェイトを占めていました。だから印象的なギターソロがないこのグループ(=THE WHO)に興味を示すことはあまりなかったのですが…



 ようやく興味を持つようになったのは、他のアーティスト、例えばSCORPIONSとかポール・ギルバート、エルトン・ジョンらが彼らの曲をカヴァーしたのを聴いてからでした。

 ☆Baba O' Riley(Racer X)の動画 : いつも思いますがこのヴォーカルは…兄のエリック・マーティンの足元にも及ばないです。
 ☆Pinball Wizard(Elton John)の動画  : この人は…70年代を代表するアーティストに間違いないのでしょうけど…奇抜の域を超えてます。たまに悲しくなります。勿論、大好きなアーティストの一人なんですが。
 ☆Acid Queen(Tina Turner)の動画 : この頃から女酋長というかアマゾネス、みたいな。エルトンと画像を並べたいですね。物凄い世界が出来上がるかも。
 ☆I can't Explain(Scorpions)の動画 : もうSCORPIONSですね、クラウス・マイネが歌えば。

 こうしてみるといい曲作ってますね。食わず嫌い(聴かず嫌い)は損をするってことです。

 でも僕のお気に入りはこれらの曲ですね。
 ☆See Me, Feel Me(THE WHO)の動画
 この曲はGo to the Mirror!(アルバム「TOMMY」に収録)の一パートがそのまま一曲になったのかな?
 「僕を見て、僕を感じて、僕に触れて、僕を治して。」って感じですか。

 ☆My Generation(THE WHO)の動画
 これ、お気に入りというか彼らの代表作ですよね。

 ☆Summertime Blues(THE WHO)の動画
 オリジナルはエディ・コクラン。
 エディ・コクランといえばC'mon Everybodyも彼の曲です。HUMBLE PIEのアルバム「Smokin'」にも収録されていました。

【ジェフ・マーティンとエルトンの名誉のために…】

 まぁ、そんなに大げさなコトではないですが、エルトンはいつも奇抜ではないよ、というところを…
 ☆Saturday Night's Alright (For Fighting)の動画
 …やっぱ変わってるかな。

 次にジェフ・マーティン。兄貴はこんなに上手いということで。
 ☆To Be With You(MR.BIG)の動画





 ほしのあき、頑張ってますね。
 でも、これはチョット…→ほしのあき動画

 あきちゃん、しっかり考えなきゃね。

テーマ : お気に入りミュージシャン - ジャンル : 音楽

タグ : THE WHO

Something About You

 今COUNTDOWN TV観てたらあやや(やっぱ可愛いッス)のスケバン刑事が出てたんですが、第一作が放送されたのが1985年、主演は斉藤由貴でした。その後、南野陽子、浅香唯と続いたわけですが、今日はこの辺りのROCKを…

 あ、DEF LEPPARDとWHITESNAKEは外してます。

【LEVEL42】
 ベース&ヴォーカルのマーク・キングが中心のグループ。代表作はLESSONS IN LOVE等。

 このグループを初めて知ったのは聖飢魔Ⅱのベースの人(悪魔?)が「LEVEL42のベースは凄い。」みたいな事をラジオで言ってたのを聞いて。

 ☆Something About You(LEVEL42)の動画
 ☆To Be With You Again(LEVEL42)の動画
 ☆Lessons in Love(LEVEL42)の動画

 躍動感がありますよね。
 あんまり言いたくないけど、初めて自分で買った楽器はベースで、コピーしたのはこのLessons in Love。向いてないのが分かったんですぐ辞めました…


【Cutting Crew】
 日本で言うところの”一発屋”の代表格でしょうか。
 ストリートで演奏してて空き缶にお客さんが硬貨を投げると日本人の耳には”チャリーン”と聞こえるのが、英語耳だと”カッティングクルー”と聞こえる、って言うのがバンド名の由来じゃなかったかな?

 ☆I Just Died In Your Arms(Cutting Crew)の動画

イングヴェイ・J・マルムスティーン】
 Jをつけてみました。この頃ってついてましたよね?
 最初聴いたとき笑うしかなかったです。「速過ぎるよ!あははは!」みたいな。

 ☆I Am A Vikingの動画

 個人的な意見としてはジェフ・スコット・ソートのヴォーカルが一番フィットしていたような…

【Ratt】
 LAメタルの代表格だったRATTです。
 大好きでしたね、ウォーレン。
やっぱルックスですよ。(昨日と違うこと言ってます)

 ☆Lay It Down(RATT)の動画

 この曲はリフがカッコいい。というかリフだけ?
 ジェイク・E・リーがこの曲のリフをやってみせてくれって言ったら、この曲のアイディアの元は君(ジェイク)から教えてもらったんだ、みたいなことをウォーレンに言われたそうです。
 ひょっとして自慢か?

BON JOVI
 この辺まではBON JOVI好きでしたけどね。その後ってキャッチーさだけが目立って嫌いになりました。

 ☆You Give Love a Bad Name(BON JOVI)の動画
 ☆Livin' on a prayer(BON JOVI)の動画 : 感じ違いますねぇ…オリジナルってヴォイス・モジュレーター使ってましたよね?でも、最初っからこっちヴァージョンで出してもよかったかも。


テーマ : お気に入りミュージシャン - ジャンル : 音楽

タグ : level42 イングヴェイ RATT BON JOVI

顔じゃない

 まぁ男も女も顔じゃないですよ。僕の場合たまたま美人としか付き合ったことがないだけで…

 と、いきなり馬鹿な出だしから始まりました。笑

 今日のPICK UPアーティストはゲイリー・ムーアです。
 どうですか?失礼でしょ?



【Over The Hills And Far Away】

 タタタ タタタ タタタ タタタ …です。
 力強い重厚なリズムがアイリッシュな感じ(思い込み?)。
 ギターソロもこれシングル版ですか。コンパクトになってますが開放弦絡みのプレイは入ってますね。
 ☆Over The Hills And Far Awayの動画

【Wild Frontier】

 ここでも開放弦を使ってます。ストリングスもいい感じ。
 ☆Wild Frontierの動画

【The Loner 】

 哀愁漂うプレイも素晴らしいですよ。ギターがむせび泣くという感じですね。
 力強さだけではなく意外な繊細さも持ち合わせています。

 ☆The Loner の動画

【Parisienne Walkways】

 ここでは故フィル・リノットがヴォーカルをとっています。SANTANAのEuropeを思わせる曲ですが、意識しているんでしょうか?

 ☆Parisienne Walkwaysの動画
 ☆Europe(SANTANA)の動画

 いや、意識なんてもんじゃないか…

【Still Got The Blues】

 90年代に入ってからはBLUESギタリストでしたね。アルバート・キングやBB・キングとも共演していましたし。
 この曲あたりからです。
 ☆Still Got The Bluesの動画


 やっぱり、最大の特徴はマイケル・シェンカーも一目置くヴィヴラートですね。泣きのギターの最高峰だと思いますよ。



 追記: 公式テンプレートをダウンロードしました。チョコチョコ変えていきますが…

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : ゲイリー・ムーア 泣きのギター

強引なマイウェイ

 今日Youtubeを見てたら、KANSASのビデオが探しやすくなってた!

 …ということで、地名、国名シリーズ(?)を。

KANSAS
 これはアメリカのグループなんですが、かなり好きで今度バンドやるならこんな感じのヤツをやりたいですね。
 でも、この展開についていくのは大変です。キャッチーな曲もあるので出来ればそちらを…ていうか、ヴァイオリニストの知り合いなんかいねぇよ~!

 ☆KANSASの動画
 メドレーぽっくなってます。5分くらいから大のお気に入り”The Wall”。
 ☆Carry on my wayward sonの動画 : 実はこの曲、イングヴェイもやってます。次のがそう。
 ☆Carry on my wayward son(インギー)の動画 : っていうか…ドラムはこれトミー・アルドリッジじゃないですか?

BOSTON
 この曲いいすねぇ…
 嘘かホントか聞いた話じゃKANSASと仲悪いって…?
 これもアメリカのバンドですね。爽やかな感じ。
 以前の勤め先でCD借りて気に入りました。

 ☆Don't look back(BOSTON)の動画

【Japan】
 デヴィッド・シルヴィアン率いるJAPAN
 これは英吉利(イギリス)のグループですね。
 かっこいい!!!ニューロマンティックに入れていいんですかねぇ…
 なんかいい感じに壊れてる。歌い方とかラルクのHYDEの源流かと思ってるんですが…

 ☆JAPAN(その一)
 ☆JAPAN(その二) : これはモロ、HYDEっぽいでしょ。
 ☆JAPAN(その三) : でも、この人自身はデヴィッド・ボウイに影響されてんのかな?

 実はラルクの曲って何曲かカラオケで歌います。

【グロリア・エステファン&マイアミサウンドマシーン】
 この曲は二十年弱前にヒットしました。この時代の曲っぽいですね。

 ☆Conga(Gloria Estefan & Miami Sound Machine)の動画

 チャチャチャとか流行った時代です。お分かりになれますでしょうか?笑

テーマ : 気になるアーティスト - ジャンル : 音楽

タグ : KANSAS BOSTON JAPAN HYDE

テンプレート変えようかなぁ

 九月に入ってだいぶ過ごし易くなりました。
 夜、寝苦しいという事も少なくなりましたね。

 テンプレートも変えてみようかな、と思ってます。
 涼しくなるのに白が基調ではちょっと寒いので…

 うーん…どんなのがいいかなぁ

 淋しげなヤツ、枯葉とか舞ってるような。
 てか、これ何のブログだっけ?ってのはちょっと…
 ROCK関係のブログは黒を基調にしたデザインが多いですよね。
 天邪鬼な性格なのでそれは避けてみます(ホントは好きだけど)。

 逆にアホっぽいのがいいのかなぁ…あるいは子供向けっぽいの。
 間抜けなデザインで中身が濃い、あるいは思いっきりヘヴィなブログ。最高じゃないですか!


 こんな壁紙を使っちゃうとか?笑

 使うわけないですよね?

 だからって、
 
 こんなのとか使った日にゃあ…テーマに頭悩ませちまう。

 ま、そのうち…ね。





 スコアとかってどうでしょう、シンコーミュージック出版の物があれば、僕はそっちから買いますが。

テーマ : 日記 - ジャンル : 音楽

タグ : バンド・スコア テンプレート

女酋長

 昨日、弟と前原のパチンコ屋=FACE1000まで行ってきました。
 結果は収支0だったわけですが、車の中で弟が、「北斗の拳はMAD MAXの真似。」みたいなこと言ってました。

 お前が言わなくてもみんなそう思ってる!

 という訳で、ティナ・ターナーのWe Don't Need Another Heroです。

 ☆We Don't Need Another Heroの動画

 この曲は映画「マッド・マックス~サンダードーム」の主題歌でしたね。女酋長役でティナ・ターナーが出てました。ピッタリです。

これは映画と関係なく…酋長です。

 ☆It's Only Rock and Rollの動画 : ミック・ジャガーのライブに参加した時のヤツですね。この映像はテレビで見ました。十数年前。しかも、ギターでジョー・サトリアーニが参加してます。黒子に徹してますが…

 ジョー・サトリアーニって名前は知らなくても曲は聴いたことがあったりするかも。スポーツの名場面集とかでたまに流れてます。DEEP PURPLEのツアーにも参加してますよね。

 ☆The extremistの動画
 ☆Little Wing(G3)の動画 : この人はスティーヴ・ヴァイの師匠なんですよね。イングヴェイ、スティーヴ・ヴァイと共演してジミ・ヘンドリクスのLittle Wingやってます。ヴォーカルをスティーヴ・ヴァイが担当。もめなかったんでしょうか?イングヴェイもジミヘン好きなんですが。

 また話が反れました。ティナ・ターナーって元旦那のアイクとアイク&ティナターナーとして活動してたらしいですね。
 で、そのときの曲"Black Coffee”をHumble Pieがカヴァーしてました。
 ティナ・ターナースティーヴ・マリオットの声って少し似てます。
 まぁ、どちらも好きなんですが。

 ☆I Don't Need No Doctor(Humble Pie)の動画 : ホントに凄いヴォーカルだなぁ…。
 ☆Tin Soldier(Small faces)の動画 : 後にロッド・スチュワートが加入するFacesの前身になったSmall facesの曲。ソウルとかの影響もあるっぽい。

 普通に考えるとスティーヴ・マリオットが抜けた時点でグループ消滅じゃないかな。
 でも、そのあとにロッド・スチュワートが入るとこが結果オーライ(使い方間違ってる?)。

 ☆Sweet Little Rock 'n' Rollerの動画 : これ、今回初めて見ましたが、The Facesとキース・リチャーズ(The Rolling Stones)が共演してます。って事は当然、後にストーンズに加入するロン・ウッドも共演してるってことですね。当時(1974年)のローリング・ストーンズのもう一人のギターって誰?ミック・テイラー?








もったいな~い、長澤まさみを知らないな~んて~♪
可愛すぎ。




これ何回見ても凄いな。ボールがほとんど回転してない。

C.ロナウドのフリーキック : キーパーが逆に動いちゃってますもんね。

テーマ : お気に入りミュージシャン - ジャンル : 音楽

タグ : ティナ・ターナー スティーヴ・マリオット

You Keep Me Hanging On

 以前、第一期DEEP PURPLEはVANILLA FUDGEと似てる。…って記事を書いたんですが、まずVANILLA FUDGEのYou Keep Me Hanging Onをご覧になると納得して頂ける…かも。

 ☆You Keep Me Hanging On(VANILLA FUDGE)の動画
 ☆Shotgunの動画(VANILLA FUDGE)

 この曲はオリジナルがシュープリムス(ダイアナ・ロスがいたグループ)で80年代終わり頃にもキム・ワイルドがカヴァーしてヒットしました。

 ☆You Keep Me Hanging On(キム・ワイルド)の動画

 VANILLA FUDGEといえばBeck Bogert & Appice、Blue Murderなどから興味を持って聴いた人もいると思いますが、”ロング・ヴァージョン”って言葉が生まれたのもこのグループが絡んでなかったかな?ちがったらすみません。

 でもBlue Murderってコージー・パウエルのかわりにカーマイン・アピス…豪華ですな。
 ☆Vallery Of The Kings(Blue Murder)の動画 : 靴、履きなさいトニー・フランクリン。この曲カシミール(LED ZEPPELIN)入ってませんか?

 ロッド・スチュワートのバンドにもいましたねぇ。
 小学校の頃Da Ya Think I'm Sexy?(アルバム「Blondes Have More Fun」収録)って曲が結構好きだったんですが。
 当時日本のCMにも出てましたね。何のCMだったかは覚えてないですが…

 ☆Da Ya Think I'm Sexy?(ロッド・スチュワート)の動画

 ロッド・スチュワートの曲、これも好きなんですがどうかな?

 ☆Maggie May(ロッド・スチュワート)の動画 : ロン・ウッド(The Rolling Stones)の姿が見えます。

 ロン・ウッドと言えば二十一、二歳の時六本木のHard Rock Cafeに行ってギターが飾ってあるのを見ました。ジョージ・リンチのギターもあった。はしゃぎましたね~あの時は。「あ!うはっ!あれあれ!!」なんて言ったりして。基本アホですからね。




 アホついでに。


 こうして見るとお姉さん(小林麻耶)とあまり似てないですね。
 お姉ちゃんは可愛くて妹は美人って感じ?これじゃどちらがお姉ちゃんか分かりません。
 二人とも「恋のから騒ぎ」に出てましたね。
 「卒業すんのかぁ…もったいねぇ~。」と思ってたら二人ともちゃんと残りました。よかったよかった。


…あ!今日”めざましどようび”見逃した!!!

テーマ : ロック・メタル - ジャンル : 音楽

タグ : VANILLA FUDGE

プレッシャー

 なんか昨日と表情が違うぞ。滝川クリステル



 先日、エリック・クラプトンが来日するという記事を書きましたが、ビリー・ジョエルやアイアン・メイデンも来ますね。


 まず、ビリー・ジョエルから。

 僕が洋楽を聴き始めた時、最初に気に入ったのは”Pressure”(アルバム「The Nylon Curtain」収録)それと"Longest Time"(アルバム「An Innocent Man」収録)。

【Pressure】
 他の曲を聴くと、別にビリーらしい曲でもないのですが、イントロ部分が特にお気に入り。
 ☆Pressureの動画

【Longest Time】
 シンプル!まずそう思いました。曲のメロディかもしっかりしてればこんなことも出来る、お手本です。
 ☆Longest Timeの動画

 この人はホントに色んなタイプの曲を書きますね。ミュージシャンを目指したのはThe BeatlesがキッカケみたいなことをTVで観た覚えがあります。でもホントはレイ・チャールズじゃないのかな…

【New York State Of Mind】
 これ、レイ・チャールズの名曲に対するオマージュですよね、多分。
 ☆New York State Of Mindの動画




 正直、NWOBHMムーヴメントは肌では実感してないんですが、New Waveの連中がHR/HMに対して”Old Wave”として侮蔑していたって話はよく聞きます。Policeなんかはすでにいい大人だったのでそんなことはなかったと思いますが…いやNew WaveというかPunkでしょうか。

 そのNWOBHMの代表格がDEF LEPPARDとIRON MAIDEN
 IRON MAIDENのバンド名の由来は中世ヨーロッパの拷問器具から(鉄の処女)。
 うーむ…まぁベタといえばベタ。

 三角木馬とかって英語でなんていうのかな?まぁそんなバンド出てこないか。

 メジャーデビューアルバムは「Iron Maiden」そのまんまですね。
 でも、僕が最初に聴いた彼らの曲は”The Evil That Men Do”(アルバム「Seventh Son of a Seventh Son」収録)

【Prowler】
 1stの第一曲目の曲です。この曲聴いた時の印象は曲はいいけどボーカルが…。ポール・ディアノのファンも結構いるのかな?でもあんまり好みじゃなかった。ていうかこの曲聴いた頃ってロニー(・ジェイムス・ディオ)とかにハマってたから。しょうがないです。
 この動画ではブルース・ディッキンソンが歌ってます。
 ☆Prowlerの動画

【The Evil That Men Do】
 この曲を最初聴いた時はブルースの歌い方が面白いな、と思いました。元黒夢、SADSの清春もそうなんですが、ピッチが低いところでヴィヴラートをかける。いや、面白い。
 ☆The Evil That Men Doの動画

 スティーヴ・ハリスはプログレが好きなんだとか。
 たしかに長い曲もありますよね。無理に短くまとめる必要はないって感じでしょうか。ぼくはそれでいいと思いますけど。

【Iron Maiden】
 話の流れからいってここで長い曲入れると読んでる人は思うでしょうから、短い曲を入れてみます。笑
 まぁそれでも4分くらいはあります。
 ☆Iron Maiden動画



 以前NWOBHMのオムニバスアルバムをレンタルで聴いたことがありますが、なかなか興味深かったです。フラメンコなんかも取り入れてるバンドもいたりして。
 リフを前面に出すグループがほとんどでしたね。やっぱりリフが命ってことでしょうか。


あっさりしてる今日の記事。そう、ちょっと眠たい…

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

タグ : ビリー・ジョエル IRON MAIDEN 滝川クリステル

計らずもLong Vacationも終わりました

前々回前回AEROSMITHを扱ってきました。

【Permanent Vacation】
 アルバム「Done with Mirrors」でジョー・ペリーAEROSMITHに復帰しますが、このアルバムはちょっと印象にないです。
 復活した!って感じがするのは「Permanent Vacation」からですね。このアルバムからは一昨日(8/27)に紹介したAngelをはじめRag Doll、Dude (Looks Like a Lady) などがシングルカットされています。

 ☆Rag Dollの動画 : ドモ、アリガトゴザイマス!←ゴザイマスはいらないと思います。キャラ的に。
 ☆Dude (Looks Like a Lady)の画像 : ブラスがいいアクセントになってますよね。
 ☆angelの動画 : 一昨日も載せてるけど…


 昨日(8/28)、ちょっと触れたRUN D.M.C.と一緒にPV出演したのってこの頃じゃなかったかな。

 1987年か。この頃ですね、たしかWhitesnakeのアルバムが大ヒットしたのは。今、AMAZONで見たんですが、Looking For LoveってこのアルバムのUK盤に入っていたんですね。

 ギタリスト達がスピードを競い合ってるような風潮が見られるようになったのもこの時代で、AEROSMITHが逆に新鮮に感じられました。

 Guns N' Rosesがデビューしたのもこの頃(アルバム「Appetite for Destruction」を発表)。
 あ、これは余談ですが当時Guns N' Rosesのライブ映像をTVで観たんですが、感想は…うーん、弾けてない。でした。たしかSweet Child O' Mineだったと思うんですが、弾けてないんです、ホントに。
 ☆Sweet Child O' Mineの動画 : PVでは弾けてる。笑)ていうかこのソロめちゃかっこいいです。SLASHってセンスにテクが追いつかないのか?

【Pump】
 次のアルバム「Pump」ではもう完全復活したと言ってもいいんじゃないでしょうか。このアルバムの面白いところはJanie's got a gun、Other side、Voodoo medicine man等で前の曲からセットになってるところかな。
 例えば、Judas PriestのThe HellionからElectric Eye、Black SabbathのEmbryoからChildren of the Graveみたいな感じで。
 イントロにタイトルつけた、っていえばそれまでですけど。
 このアルバムもいい曲が多いのでオススメ。

 ☆The Other Sideの動画 : この時にはメンバー平均30代後半…元気だね。
 ☆Voodoo medicine manの動画 : 異様な曲ですなぁ…そこがいいんですが。
 ☆What it takesの動画 : この曲は思わずホロリ。

【Get a Grip】
 牛のジャケット。笑

 なんでいきなりラップなんでしょうか。笑Walk this wayのリフも入ってきます。
 「Get a Grip」の乳首の画像はちょっと…アレですが、Eat The Rich、Livin' On The Edge、Amazing、Crazyなんかいいですね。

 ☆Eat The Richの動画 : これもちょっと以前のAEROSMITHとは違う感じですね。
 ☆Livin' On The Edgeの動画 : 来日した時(大阪)のライブ映像ですね。これも人気の高い曲ですよね。
 ☆Amazingの動画 : 以前、誰だったか忘れたけど(ニッキー・シックスだっけな…)、この曲は名曲なのにPVがくだらないから台無し、みたいなこと言ってました。たしかに意味不明です。あぁ俺もキスする時こんな感じ、ぐらいで…


 一応、三日間AEROSMITHの記事書いてきましたがここで終わっときます。なんせこのブログの名前は”ROCK IN 英吉利”なので…笑


 こうやって改めて聴いてみるとバラードはThe Beatlesをお手本にしてるような気が…
 「アルマゲドン」ではスティーヴンの娘=リヴ・タイラーが出てましたね。僕なんかは”リヴ・タイラーっていうスティーヴン・タイラーの娘さん”って感じですが、いつか逆転するんでしょうか。


 今日も滝川クリステル

 もっとバラエティとかに出ればいいのになぁ…だめ?

 フジテレビ・アナウンサープロフィールなんていってますが、彼女は共同テレビ所属です。

テーマ : ロック・メタル - ジャンル : 音楽

タグ : ジョー・ペリー AEROSMITH スティーヴン・タイラー 滝川クリステル

 | BLOG TOP | 

プロフィール

ぴぃたぁぐりん

Author:ぴぃたぁぐりん
タイトル変えました。

地味に…

ブログ内検索

ここでキーワードを入力して記事を検索してください。

リンク

相互リンク

相互リンク

相互リンクactionでSEO 対策とアクセスアップ
相互リンクactionはSEO 対策・アクセスアップの相互リンク集です。完全無料。相互リンクactionに登録してアクセスアップを!!

お気に入り

掲示板

なんでも書き込んで下さい。

掲示板はここです。

参加中のブログランキング

ROCKあるいはHR/HMで参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ

RSSフィード

最新の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ぴあにか

月別アーカイブ

広告

PageRank

音と光の国内最大総合デパート

楽器販売大手、石橋楽器店のWEB-SHOPです!

DVD通販に、1980円で借り放題のDVD&CDレンタル!動画を楽しむならDMM!

アフィリエイトプログラムに関する資料請求はこちら

延滞料なし!忙しい人のためのDVDレンタル

音楽を創りたいなら、ヤマハ音楽院

アフィリエイト の JANet





ホームページ売上アップドットコム|ホームページ診断×SEO対策ツール

SEO対策でアクセスアップ





1曲99円から簡単購入♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。