スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あしたもジョー

 以前からずっと疑問に思ってたんですが…

 コンビニでバイトしてた事があって、弁当を買ったお客さんに女の子の店員がいうわけですよ。

 「温められますか?」

 これって?

 主語がない表現ですが、あえて主語をつけると

 「私が温められますか?」

 って言ってることになりませんか?

 ま、どうでもいいんですけどね。




 今、この記事を書きながらTV見てるんですが、「あしたのジョー」誕生にまつわる内容をやってます。



 大好きでしたね~♪

 全巻持ってました。

 主人公が少年院に収監されてしまうのも衝撃的でした。

 容疑のひとつが「詐欺罪」!!笑

 悪ガキを集めて「この子達は孤児で…」って事で寄付を集めるという悪質さ!爆笑

 でも最期のシーンは…いつ見ても目頭が熱くなります。

 見たことない人はこの漫画は是非見るべきですよ。



 エンディングテーマを歌ってるのはジョー山中。

 彼は「人間の証明」でも主題歌を担当し「ジョニー・ヘイワード」役で映画に出演してます。

 ちなみにこの白木葉子の服を見て滝川クリステルを思い出しました。




 少年マガジンであしたのジョーの連載が始まったのは1968年のことだったそうです。

 このグループが結成したのも1968年。



 DEEP PUPLEのFIREBALLです。これは第二期ですけどね。

 この曲に関してはドラムのプレイが好きだなぁ。

 ちなみにジョン・ロードは第一期のアルバムでピアノも弾いています。

 (ピアノのセンスがないと思われるので)聴く価値なしですが。





 僕と同じ佐賀県出身の優木まおみさんです。

 なんだかホワワとしてていい感じ。

 ブログの中で動画が見れます。

 優木まおみ公式ページ

 
スポンサーサイト

テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

クリーム色のレスポールと水玉模様のフライングV

 3/19はランディ・ローズの命日。もう25年前になるんですねぇ…

 Black Sabbathを解雇されたオジーはオーディションに訪れたランディのプレイを(ランディの話によると)ロクに聞かずに採用したそうです。

 とはいえ、チェックすべきところはチェックしたんだろうと僕は勝手に思ってますが。

 でも結果的には最適なパートナーだったと思います。

 スタイルがトニー・アイオミとも全く違うし、Goodbye To RomanceなどBlack Sabbathでは絶対聴けないような曲も残してますし。



 Black Sabbathはオジーの後釜として元Rainbowのロニー・ジェイムス・ディオを迎えていますが、個人的にはこれはこれで好きです。

 巧いという意味ではオジーよりもロニーの方が上だと思いますし、ロニーを迎えたことで新しいBlack Sabbathのスタイルを構築出来たと思います。



 BURRN!誌でルディ・サーゾのインタビューが掲載されていました。

 ルディはQuiet Riotでランディと共にプレイしており、オジーにルディを推薦したのもランディだったそうです。



 Off The Rails … Crazy Trainの歌詞からとったタイトルですね。

 この曲も結構インパクトがあった。



 ランディってライブではかなりラフに弾く人だな…







 昭和の香りがするアイドル、安めぐみさんです。

 でも、昭和の香りってなんなんだ?

 しかし彼女はほわんとしてますよね。オッサン達にも好かれそうです。

 

テーマ : お気に入りミュージシャン - ジャンル : 音楽

奇妙なのは冒険じゃなくてネーミングかも

 今日「JOJOの奇妙な冒険」を読んでました。ジョルノ・ジョバァーナのシリーズです。

 荒木飛呂彦(作者)も好きですな~。



 スタンドの中にはエアロスミスとかスパイスガールズとか。

 ボスのスタンドにキング・クリムゾンってのが出てきました。

 しかも技の中にエピタフ(1stアルバムに収録されてる曲のタイトル)なんてのも出てきた。

 やりたい放題です。

 でも一番有名なのは21st Century Schizoid Manですかね。



 King Crimsonに在籍したメンバーの中には元YESのビル・ブラッフォード(こんな名前のキャラクターもJOJOに出てきた。この人のドラムは大好物です。)、ASIAのジョン・ウエットン、EL&Pのグレッグ・レイク(一時期ASIAにもいたらしい。カール・パーマー絡み?)、イアン・マクドナルド(その後フォリナーに参加)、ボズ・バレル(その後、バッドカンパニーに参加)などがいます。

 凄い枝を持った大木だ。笑



 ルー・グラムのヴォーカルはいいですねぇ…(曲はフォリナーのJukebox Heroです。)
 
 In the Court of the Crimson King(これも1stアルバムに収録)をASIAがライブでやってますけど、この曲が出た時ってジョン・ウエットンはメンバーじゃなかったけど…ま、いいか。

 ジョジョ、探せばもっとあると思いますよ。

 ていうか、キャラクター設定とかやらせて欲しかったなぁ…






 母が「中島美嘉はブスだ。」なんていってました。

 もちろん、僕は大好きですよ。美人でしょ?

 母の目は節穴ですからね。

テーマ : 音楽のある生活 - ジャンル : 音楽

タグ : ジョジョの奇妙な冒険

パンクしちゃえば~

 タッタカタータ タ タ タッタカター♪

 今日は伝説の名機(羽根物)「ビッグシューター」の後継機を打って来ました。

 5年前くらいの機種は8R限定だったんですが新しいヤツはラウンドの振り分けがあります。

 株式会社平和 2007年発表機種

 5年前はこれだけで食ってけるくらい相性が良かっただけに期待したんですが…

 まぁ、台自体はいいんですが、今日行った店の雰囲気が最悪でした。

 客層がね、めちゃくちゃ悪いんですよ。

 役物に入る度に台を叩くヤツら(何人かで来てる)とかいるのに店員は見て見ぬふり。

 叩いたって当たるような作りではないんですけど、ハンドルを持つ手がずれるのが僕としては気に入らない。

 まぁそんな店だからガラガラでした。

 僕は2箱出してすぐやめました。8000円しか儲かんなかった。



 ということで(?)BAD COMPANY(悪い仲間って意味らしい)のReady For Loveです。

 この曲はメンバーのミック・ラルフスがMOTT THE HOOPLEにいた時に作った曲ですね。

 ちなみにMOTT THE HOOPLE版はデヴィッド・ボウイがプロデュースしたアルバムに収録されてます。

 で、タイトル曲はALL THE YOUNG DUDES。



 ブルース・ディッキンソンのヴァージョンもなかなかだと思います。

 All The Young Dudes 歌詞






 冒頭にパチンコの話をしたので、パチンコといえば杉浦幸さんです。

 代表作は何といっても「ヤヌスの鏡」でしょうか。

 このドラマには後藤次利(作曲家)の奥さんで元おニャン子クラブの河合その子や竹内力が同級生役で出演していました。

 竹内力は意外にこのドラマでは爽やかな感じで、スケバン(死語です)に怒鳴られてびびってるシーンもありました。

 今、竹内力を怒鳴るヤンキーなどいないであろう。

テーマ : パチンコ - ジャンル : ギャンブル

タグ : 羽根物

 | BLOG TOP | 

プロフィール

ぴぃたぁぐりん

Author:ぴぃたぁぐりん
タイトル変えました。

地味に…

ブログ内検索

ここでキーワードを入力して記事を検索してください。

リンク

相互リンク

相互リンク

相互リンクactionでSEO 対策とアクセスアップ
相互リンクactionはSEO 対策・アクセスアップの相互リンク集です。完全無料。相互リンクactionに登録してアクセスアップを!!

お気に入り

掲示板

なんでも書き込んで下さい。

掲示板はここです。

参加中のブログランキング

ROCKあるいはHR/HMで参加しています

ブログランキング・にほんブログ村へ

RSSフィード

最新の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

ぴあにか

月別アーカイブ

広告

PageRank

音と光の国内最大総合デパート

楽器販売大手、石橋楽器店のWEB-SHOPです!

DVD通販に、1980円で借り放題のDVD&CDレンタル!動画を楽しむならDMM!

アフィリエイトプログラムに関する資料請求はこちら

延滞料なし!忙しい人のためのDVDレンタル

音楽を創りたいなら、ヤマハ音楽院

アフィリエイト の JANet





ホームページ売上アップドットコム|ホームページ診断×SEO対策ツール

SEO対策でアクセスアップ





1曲99円から簡単購入♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。